MAMEBOOKS blog

 こんにちは。2010年から「移動式古本屋」として活動しています。
 じぶんが読んだ好きな本だけ並べて話して売っています。
 詳しくは↓で。
 http://mamebooks0115.jugem.jp/?eid=369
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    ありがとうございます
    0


      これはわたしの宝物。わたしがこのときを生きた記録。タムカイマさん、ありがとうございます。頭を下げます。

      爐修涼罎鵬I佑MAMEBOOKSという移動本屋さんをされている峰尾さんという方がいて、少し話ししただけでしたが、誠実な人と話をした後の気持ちよい残り香を残していかれました。
      数日が経ち、峰尾さんから『letter』という冊子が送られて来ました。
      峰尾さんが昨年読んだ本の事や、出来事について書かれたものでした。
      私は一気に読んで、峰尾さんがもう旧知の友達のような感覚になり、いろんなことが湧き上がりました。
      それから自然な流れで『letter』をお店に置かせてもらうことになりました。フリーペーパーですがとても丁寧に作られていて、大切にしてくれそうな人の手に渡るといいなと考えています。
      いつかタムカイマにMAMEBOOKSが来てくれる日が楽しみです。


      https://ja-jp.facebook.com/tamukaima/posts/941883709236206

       
      | つながりのこと | 18:02 | comments(0) | - |
      Shikagawa Musical Instruments と SYOKU-YABO農園 の夜
      0


        昨夜はSYOKU-YABO農園に行きました。生馬さんの集い以来ですかね、少し久しぶりでした。

        北海道 恵庭に工房を構える「Shikagawa Musical Instruments」が作った「SYOKU-YABO農園」オリジナルギターの完成披露パーティー。

        Shikagawa Musical Instruments の鹿川 慎也さんは、ぼくが妙蓮寺でお店をやっている時によく遊びに来てくれて、MAMEBOOKSを出店した YEAth 主催のイベントが昨年10月にショクヤボであったのですが、確かその時にも遊びに来てくれたのでした。

        そんなシカちゃんとショクヤボの眞中ヤスさんが繋がって生まれたギター。ぼくも自分のことのように嬉しかったなあ。

        シカちゃんがショクヤボをイメージして作り上げたギターを、集った人が代わる代わる奏でる夜。気づいたらtotoくんの朗読もあって、とてもあたたかないい夜でした。

        シカちゃんおめでとう!広がってますね!
        会えて嬉しかったです。また どこかで!







        ◆Shikagawa Musical Instruments は北海道 恵庭市でギター、ベースを中心とする楽器の修理、製作を行っております。
        http://www.shikagawa-mi.com

        | つながりのこと | 18:55 | comments(0) | - |
        小山飛鳥くんと、ぱちり。
        0


          横浜で、ぼくらの世代の紙デザイン、といえばこのひと、自分で「asukakoyamax,Inc」という会社を設立し、多方面で活躍されている小山飛鳥くん。

          もともとは、もう何年も前に音のある場所で出逢いました。同年代ですが、今や比べるのもおこがましいくらい、プロとして活躍されています。

          今回、本にまつわるとある催しで、ぼくは企画協力と出店、飛鳥くんはポスターなどのデザインとして参加する、という機会が進んでいます。

          舞台は横浜。こうした形でまた数年ぶりに会えたことが、ぼくにはとても嬉しいことです。

          ご縁は不思議なもので、少し離れていると思う時期があっても、またどこかで重なったり、繋がったりしていくものですね。こんな機会があるなんて、一年前ですら想像もしていませんでした。ご縁に感謝。ひとに感謝。

          おし。ぼくももっともっとたのしむぞー。


          ▼asukakoyamax,Inc
          http://asukakoyamax.com/

           
          | つながりのこと | 02:10 | comments(0) | - |
          「心のマッサージ」をしてもらいました
          0
            今日はちょっと、毛色を変えて。ぼくの体験談。
            ぼくを知っている方に、ぼくが出逢ったある方を知ってほしくてこれを書きます。


            はじめに

            ぼくは好奇心よりも警戒心や猜疑心が強い性格で、占いや霊的なものはあまり信じていません。好きとか嫌いではなく、「スピリチュアル」という言葉にも少し距離を感じるような人間です。街角の占い師さんに見てもらったこともないですし、「ヒーリング」などにもあまり縁のないまま年齢を重ねてきました。

            そんなぼくが、ある人との1時間ほどの対話ですごくいい体験をしましたので、書いておきます。


            カードを使ったリーディングセッション

            11月下旬、ぼくはある方の「カードリーディング」を受けました。ナオヤさんというその方とは、MAMEBOOKSを通じて知り合うことができました。

            すごく変な感想かもしれませんが、ナオヤさんと最初にお会いして会話を交わしたぼくの第一印象は、「すごくまっとうな、普通の人だな」というものでした。だからこそ、「この人は信じられる」と、なぜだか直感的に思ったんです。

            個人的なことですが、今年の7月頃から、ぼくにはすごく悩みがありました。その悩みは、この3年くらいの生活のなかで溜めてきてしまったものでもありました。家族とのこと、仕事のこと、約束のこと。つまり、「自分」のことで行き詰まっていることがぼくにはありました。

            ぼくが受けたのは「マナカード」というハワイのカードを使っての「セッション」。

            つい身構えてしまうような単語が続きますが、なんてことはないです。目の前にナオヤさんが座って、何度かカードを引きながら1時間ほど会話をしていく。

            いま抱えている問題や課題をゆっくり話しながら、時間が過ぎていきます。


            「もやもや」をほどいてくれる

            家族であれ友人であれ会社であれ、外の世界でうまくいかないことは、原因が自分のなか、つまり「内」にあることが多いとぼくは思っています。

            けれど、いくら頭ではわかっていても、自分では気づけないことってたくさんあるんですよね。あるいは、本当はわかっているのに、気づいていないフリをしていること。自分の内側にあることなのに、フタをして見ないようにしてきたこともあるかもしれません。

            そうしたひとつひとつを、ナオヤさんはカードを用いた会話のなかで、しっかりとぼくに把握させてくれました。

            それから、「思考のクセ」。
            知らず知らずのうちに、考えるときの「クセ」というのが固まってしまっていたんですね。そんなこと、自分では考えもしなかったです。それにも気づかせてくれました。


            聞いてくれる。だから、見せれる、預けられる

            ぼくは、人に自分自身のことを話すのが少し苦手です。恥ずかしいというか、かっこつけというか、身構えてしまうことがあります。家族にさえ、本当の本当には、裸になれていない自分がいたりします。

            そんなぼくですが、ナオヤさんには「すっと」預けることができたんです。包み隠さずに。弱い自分も、怖がる自分も、ダメな自分も。ありのままに。

            なぜでしょう。自分でもよくわかりません。けれど、対話のなかでナオヤさんはすごく「聞いて」くださるんです。それがすごく心地よかったです。そして、とてもよく「視て」くださる。だからこそ、ナオヤさんが言ってくださる言葉もすっと入ってくる。

            ナオヤさんの言葉には、やさしさと厳しさがありました。他の人に同じことを言われたら思わずムッとしてしまうようなことも、なぜだかすっと受け容れられたんです。


            「答え」ではなく、「きっかけ」を見せてくれる

            ナオヤさんとの1時間の対話を経て、ぼくが得たのは「自分への気づき」でした。

            自分はなにに苦しんでいるのか。そもそも自分はどうなりたいのか。なにが課題なのか。それにまず気づくことができました。それがわかれば、自ずと道は見えてきます。どうすれば向き合えるのか。どうすれば進めるのか。

            ナオヤさんと話しながら、ぼくが向き合っていたのは自分自身でした。

            セッションを終えて、心がほぐれた自分がいました。肩をマッサージしてもらうと肩が軽くなりますよね。それと同じで、対話を終えたら、心が軽くなっていました。そして、心地いい刺激で背中を押してもらったような感触を抱きました。それは今も続いています。

            ぼんやりとして見えづらくなっていたぼくの「道」を、少し明るく照らしてくださったんだなと思います。「きみの歩いている道ってさ、ほんとはこうじゃない?」「こう歩いてみたらどうかな?」そんなヒントを得ることもできました。


            いま、心が「わーー」っとなっているひと、「変わりたい」ひとへ

            困っているときや行き詰まっているとき、なにが問題なのか、自分でも見えていないことがあります。そういうことって本当にあるんですね。ぼくも今回でそれを知りました。

            そういうときは、ひとに話すことがひとつの、解決へのきっかけになりますね。けれど、そうはいっても「だれに話したらいいかわからない」というケースもたくさんあると思います。

            たとえば、うまくいっていないパートナーに直接話すわけにもいかないし、会社の同僚に話すわけにもいかない、親にもこんなこと話せない…。そんなとき、ぜひナオヤさんに話してみるのをおすすめします。

            ナオヤさんは、すごく「中立」のひとだと思います。


            ぼくの実感

            ぼくはナオヤさんのセッションを受けてすごくよかったです。受けてから3週間が経ちましたので、ある程度落ち着いた気持ちで、いま、そう言うことができます。

            受けてからぼくに起こっている変化を少し書いてみます(これはもちろん個人差あるでしょうから、あくまでぼくの実感です)。

            まず、すごく明るくなりました。

            たぶん、もとからぼく自身が持っていた性質なんだと思うんですけど、ここしばらくで少しなくしてしまっていました。気持ち悪いかんじですが、「ポジティブ」なんです。

            一日が終わると「ああよかったなあ」と素直に思いますし、その日に出逢う人に対して、「今日もいい一日を」「いい人生を」と、まるで旅先で人に出逢ったときのようなやわらかい感情が自分の内側から自然と湧いてきます。

            自分自身の課題がはっきりわかったからこそ、そういう状態で「いれる」んだと思います。

            自分の課題がはっきりわかって、自分自身を見つめられたこと。自分のやるべきことが見えたこと。そのことで、すごく気持ちが軽くなりました。自分の「これから」への「もやもや」や焦りが小さくなったからこそ、周りに対しても「いい状態」でいれるのかなと思います。

            ある意味で、すごく吹っ切れました。

            以前から、ぼくの生きるキーワードだった言葉があります。それは、「受け容れる」と「赦す(許す)」ということ。自分のことを受け容れて、周りにいてくれる人のことも受け容れる。自分のことをゆるして、周りにいてくれる人のこともゆるす。

            それが、ナオヤさんとのセッションを終えて、不思議なんですが、今までとは違うレベルで感じ始められています。


            「覚悟」を持って生きること

            とはいっても、知らない人に自分の話をするのは勇気が要りますよね。

            セッションにかかるお金も、(こうしたセッションの相場がぼくにはわかりませんが、)決して安い金額ではありません。けれど、本当に「変わりたい」と思う場合、やっぱり、それなりに「覚悟」や「勇気」が必要なんだと思います。

            安い買い物や手軽な気持ちでは、そこから得れるものも少ないのではないでしょうか。「勇気」や「お金」をかける(賭ける)からこそ、得れるもの、変われることがある。

            そして、こうしたこと(それは「出逢い」だなとぼくは思います)は、最後には直感が大事なのかもしれません。

            ここまで読んでくださって、ぼくの体験に「ピン」ときた方、ぜひナオヤさんのホームページに進んでみてください。ぼくは、ナオヤさんに出逢えて本当によかったです。

            こう言うとおこがましいかもしれませんが、いい友人を紹介するような気持ちで、あなたにナオヤさんをおすすめしたいです。いい出逢いになると思います。

            ではでは、ぼくの体験談と、「出逢ってほしい人」の話でした。長々読んでいただき、ありがとうございます。

            今日がいい日でありますように。





            ◆Kaimana708
            http://www.kaimana708.jp/

            ★TwitterやFacebookページでは、短いメッセージの占い=「今日のマナカード(通称・朝マナ)」が毎朝発信されています。
            気になった方は、まずはそちらからでも見てみてください。
            https://twitter.com/kaimana708
            https://www.facebook.com/kaimana708
            | つながりのこと | 19:02 | comments(0) | - |
            麦田町の「plow cafe」さんに行きました
            0


              山手駅と石川町駅のちょうど間、トンネルの山手側すぐにあるお店。先月にオープンしたばかり。
              アパカバーのミワさんに教えてもらって気になっていたので山手散歩中に行ってみました。

              店主さんはアパカ、ストーブス、ミリオンズデリなどのお店で働いてきた経歴を経ての独立。カウンターとテーブル席、こぢんまりとしながらも清潔な空気の素敵なお店でした。

              今日は行ったのが夕方だったのでケーキセットをいただきました。ブラウニーと豆乳チーズケーキはどちらもとても美味しかったです。

              今度はランチや夜にご飯を食べに行きたいなと思います。
              いいお店でした。やわらかい空気が流れていました。

              ◆plow cafe
              横浜市中区麦田町2-60
              営業:11:30 - 23:00
              ※石川町駅徒歩10分/山手駅徒歩10分ほど
              | つながりのこと | 21:19 | comments(0) | - |
              白楽ベーグルさん
              0


                今日はお店に来る途中に「白楽ベーグル」 さんに寄ってきちゃいました。
                神奈川大学近くの手づくりベーグル屋さん。美味しいんです。
                MAMEBOOKSとの距離は徒歩24分。この美味しさめがけて散歩をおすすめします。

                ぼうれん草チーズのベーグルと、ツナ&ドライトマトクリームチーズのサンドイッチ。
                ごちそうさまでした。

                ◆白楽ベーグル
                7-8-9月は9時〜19時営業
                水木定休
                横浜市神奈川区六角橋3丁目3−15
                045-628-9771
                http://hakuraku-bagel.com/

                他にも白楽・妙蓮寺のおすすめショップ情報、お店で色々とお話ししますよー。
                | つながりのこと | 23:41 | comments(0) | - |
                MAME MARKET参加者ご紹介|Mr.CHARVESTさん
                0


                  「遊牧茶人」を名乗るMr.CHARVESTこと増田さんとは、みなとみらいのイベント出店で一緒になり、その後増田さん自身のイベントに誘っていただいたりと交流してきました。

                  日本茶を自分でブレンドし、焙煎までする増田さんは、茶葉と急須を積んで自転車で活動する移動茶人でもあります。「散歩する移動本屋」とチャリで移動する「遊牧茶人」。なんだか勝手にシンパシーを感じていたりします。

                  いつだったか、増田さんに訊いたことがあります。

                  豆「おいしくお茶を淹れる一番のコツはなんですか?」
                  茶人「気持ちです!!」

                  言い切りでした。じつに気持ちよかったです。

                  一杯に気持ちを込めて淹れるその日本茶(煎茶)は、たとえるなら日本茶のエスプレッソ的味わい。濃ゆいです。今まで飲んだお茶と全然違うんです。

                  マーケット最終日の21日(月)にはご本人が在店して店内にて無料試飲もやってくださいます。ぜひ出逢ってほしい人のひとりです。

                  ◆Mr.CHARVESTブログ
                  http://charvest.blog.fc2.com/blog-entry-1146.html



                  ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

                  【MAME MARKET - 「好きなもの」が集まる3日間 - 】

                  ◆開催日:2014年7月19日(土)20日(日)21日(月祝)
                  ◆時間:各日 13:00--18:00
                  ◆場所:MAMEBOOKS(横浜市港北区篠原東1丁目2-21)

                  ◆参加出店:
                  ・MAMEBOOKS(古本)
                  ・Minanaro (ハンドメイド雑貨)
                  ・Ljus Candle/斉藤美千代(ハンドメイドキャンドル)
                  ・Mr.CHARVEST(日本茶)
                  ・UhBarChang(スウェードと刺繍糸のアクセサリー)
                  ・おやつ屋 日々. (焼き菓子)
                  ・棗茶房 -なつめさぼう-(台湾茶)

                  ※小さなお店です。開催期間中、出店者さんは基本的には不在です(時間とタイミングによりいらっしゃる場合もあります)。かわりに、MAMEBOOKSスタッフが自信をもって商品説明させていただきます。

                  ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
                  | つながりのこと | 16:24 | comments(0) | - |
                  おすすめイベント『Pacific Roots FEST』
                  0
                    今週土曜日7月12日、大桟橋のデッキの上で、こんなイベント/フェスがあります。

                    ぼくの同世代の横浜の仲間たちが企画した催し。
                    Rickie-Gとバグダッドカフェと海外ミュージシャンのライブが観れて、美味しいフードやゴキゲンなDJもあり。
                    きっと、すごく良い1日になるはずです。

                    ぼくはお店があるので行けませんが、横浜で、野外で良い音楽を、ライブな音楽を楽しみたい方、ぜひともおすすめです。

                    ++++++++++++++++++++++++++++++++++

                    GardenGrove presents
                    【Pacific Roots FEST】


                    「オセアニア・太平洋諸島の、アイランドグッドミュージックを通じた文化交流野外フェスト」

                     港町横浜の世界への玄関港である、”横浜港大さん橋国際客船ターミナル
                    屋上野外ステージ”にて、オセアニアから有名ミュージシャンを招聘した、音楽・アート・ダンス・飲食が複合的に絡み合うイベントを開催!
                     オセアニア地域の代表的なアーティストと伝統的なカルチャー、そして国内からは海外へ飛び出す力を持った世界基準のアーティストや飲食関連等様々な業種が交流し、新たなライフスタイルが生まれるきっかけになる空間を創造します!



                    日程:7/12 [土]
                    会場:横浜港大さん橋屋上特設ステージ
                    時間:13:00 open
                    料金:¥3,500(当日¥4,000)
                    ※ご購入の際は各種手数料がかかります。詳しくは、購入の際ご確認ください。
                    ※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。当日は荷物検査を行わせていただく場合がございます。
                    ※転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
                    ※いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
                    ※小学生以下入場無料

                    Live:
                    ・Rickie-G
                    ・BAGDAD CAFE THE trench town
                    ・JAY'ED
                    ・KOBUSI POWA BAND
                    ・Jr.Dee
                    ・AWA (from New Zealand)
                    ・Sons Of Zion (from New Zealand)
                    ・CAHN-MIKA BAND
                    ・FRISCO
                    and more Musicians..

                    LivePaint:
                    ・Dragon76
                    ・KensukeTakahashi

                    Dj:
                    ・HOMERUN SOUND
                    ・MEGUMUSIX
                    ・Kouta (KamomeSound)
                    ・naruho (KULAKULA)
                    ・SICK (A.B.E RECORDS)
                    ・佐藤D作
                    ・MartySnake(YOKOHAMA LONGBEACH PROJECT)
                    and more Artists..

                    DANCE:
                    ・JamJackClan

                    FOOD&DRINK:
                    ・Millions-Deli
                    ・The Road and The Sky
                    ・OMUNIBUS

                    【主催】:GardenGrove
                    【協力】:ALOHA YOKOHAMA / COINCIDENCE / 一般社団法人レンボーネシア / KADOKAWA /MeetsTheReggae / いきててよかった /
                    【後援 】: フィジー共和国大使館 / ミクロネシア連邦大使館

                    https://www.facebook.com/events/620809248007586/
                    | つながりのこと | 23:40 | comments(0) | - |
                    PROFILE
                    MAMEBOOKS
                     
                    MINEO Ryohei
                     
                    MAMEBOOKS とは?
                    これまでのこと
                    これまでに出店させていただいた場所 お店 一覧 → こちら
                    CALENDAR
                    S M T W T F S
                        123
                    45678910
                    11121314151617
                    18192021222324
                    252627282930 
                    << June 2017 >>
                    SELECTED ENTRIES
                    CATEGORIES
                    ARCHIVES
                    RECENT COMMENT
                    • 「いつもフレッシュ」 荏開津広さんのこと
                      SAKI (04/27)
                    LINKS
                    PR
                    RECOMMEND