MAMEBOOKS blog

 こんにちは。2010年から「移動式古本屋」として活動しています。
 じぶんが読んだ好きな本だけ並べて話して売っています。
 詳しくは↓で。
 http://mamebooks0115.jugem.jp/?eid=369
MINEO Ryohei
【MAMEBOOKS】



特定の店舗を持たず、イベントに出店する形式で2010年に活動開始。
催しごとに選び持ち込む本は、すべて「店主が読んだことのある好きな本」。
音楽や映画をシェアするように、本や言葉、読書という「体験」の「共有」に喜びを見出だす「散歩する移動古本屋さん」。
「本のDJ」「本のソムリエ」なんて呼ばれることも。

※過去※
◇222-0022 神奈川県横浜市港北区篠原東1丁目2-21(東急東横線「妙蓮寺駅」徒歩5分)
◇営業日 土曜 日曜 祝日
◇営業時間 13:00 - 18:00
* イベント出店の際にお休みの場合があります


→ 2014年11月をもちまして店舗営業を終了しました。
現在は、次なる展開へ向けて準備中です。移動本屋は続けておりますので、どこかでお会い出来るのを楽しみにしております。




【峰尾亮平/MINEO Ryohei】

1981年、神奈川県生まれ。
本と一緒に旅をしています。本をきっかけに人と出逢うことを続けています。
100冊以上の本を選んで音楽イベントなどに出店。「散歩する移動本屋」として2010年にスタートし、3年で150以上の場所を本と一緒に回ってきました。
自分が読んだことのある好きな本だけをセレクトし、本を間にした会話と繋がりを紡いでいます。
2014年5月〜11月、横浜妙蓮寺にて週末限定の実店舗を運営。
「本を読む」という「体験」をシェアすることに何よりも喜びを感じながら、本との旅を続けています。
mail:motionisemotion[at]yahoo.co.jp



タガログ語を話すあの人と日本語を話すぼくとが言語によって意思を疎通できないように、「ことば」はただの「記号」に過ぎません。
手のぬくみや肩を叩くこと、頭を撫でること、抱き締めること、目をまっすぐに見つめること、それらの方がはるかに雄弁で根源的なものであるでしょう。
でも、何かをそこにとどめることが出来るのは、やはり「ことば」なのです。
そこに閉じ込めることができるのは、やはり「ことば」なのです。
だからぼくは、ここに「ことば」で記しておきます。
写真とともに。
PROFILE
MAMEBOOKS
 
MINEO Ryohei
 
MAMEBOOKS とは?
これまでのこと
これまでに出店させていただいた場所 お店 一覧 → こちら
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 「いつもフレッシュ」 荏開津広さんのこと
    SAKI (04/27)
LINKS
PR
RECOMMEND